日本全国自由に旅する!夢のレンタカー回送ドライバー生活

レンタカーで日本中をドライブ!レンタカー回送ドライバーが各地のグルメやお勧めスポットを紹介します。

MENU

横浜横須賀三浦半島異臭原因 場所 通報多数消防警察出動 専門家調査結果判明 

横浜三浦半島での異臭場所と通報件数

横浜三浦半島での異臭場所と通報件数(6月4日)

横浜横須賀三浦半島異臭の場所原因

今年の6月ころから三浦半島を中心に「ゴムが焦げるような臭いがする」という通報が過去6回にわたり警察消防に対して延べ500件以上ありました。10月4日さらに横浜や横須賀での同等の通報が相次いだとのことです。

 

tadatabilife.hatenablog.com

過去6回の異臭通報日

6月4日 7月17日 8月21日 9月19日 10月1日 10月4日

最も広範囲にわたった6月4日夜には、警察や消防に「ゴムが焼けたような臭い」や「化学薬品のような臭い」などと、計500件以上の通報が相次いだ。

 

横須賀市町緊急メッセージ

 

横須賀市の上地克明市長が冷静な対応を求める動画メッセージを公表しました。

話の中に巨大地震の前触れといった話もありますがまずは科学的根拠に基づき調査をおこなって発生原因の調査をおこないます。異臭を感じたら迷わずすぐに119番するとのコメントを発表しました

市民の皆様へのお願い

異臭を感じたら迷わずすぐに119番する

異臭を感じたら安全な屋内に避難して窓を閉めて臭いを遮断する

市長メッセージ(令和2年10月5日)

6月以降、市内では原因不明の異臭が立て続けに発生していています。今月も1日に発生し、これで5回目の発生となっています。

現在、異臭に関する通報があった場合、消防が現地に急行し、ガス漏れ等の危険がないか調査することに加え、周辺の空気を採取することとしています。採取した空気は、県の環境科学センターに持ち込み成分の分析をし、異臭の原因究明をすることとしています。1日の発生時にも消防隊により採取を試みましたが、到着した時にはすでに異臭は収まっており、採取することはできませんでした。

様々な報道などにより、この異臭は、大地震の前触れ等ではないかとの意見があるのは承知しております。しかしながら、まずは科学的に、異臭の成分を分析し、発生原因を究明しようと努めているところです。

そこで市民の皆さんにお願いです。危険と感じることがありましたら、迷わず119番通報をお願いいたします。特に異臭を感じた場合は、速やかに屋内に退避し窓を閉め外気を遮断するとともに、消防への通報をお願いいたします。

 

横須賀市の上地克明市長

 小泉進次郎環境相記者会見

小泉進次郎環境相は6日の記者会見で、地元自治体から情報収集するとともに、要請があれば専門家を派遣するなど全面的に協力する考えを改めて示した。「環境省としてできることはやっていきたい」と述べました。

「私の地元の横須賀や三浦半島、最近では横浜でも報道されている。一体何なのか、どこから発生しているのか全く分からない」と説明し「住民にとって間違いなく関心事、不安だと思うので関心を持って見ていきたい」と強調しました。

 

消防に11件の通報(6月3日)

横浜横須賀戸塚の広い範囲で異臭

横浜横須賀戸塚の広い範囲で異臭

 

10月1日の異臭通報件数10件

午後7時~8時頃

通報場所 横浜市南区 横浜市港南区 横浜市戸塚区 横須賀市

1日午後7時頃から9時頃までに、横須賀市消防局に16件、浦賀署に2件、横須賀署に1件寄せられた。横須賀海上保安部の巡視船や市消防局の消防車6台が出動

消防の見解では内陸で起こっている可能性が高いとみている

 

3日午後5時すぎ、横浜市中区で起きた「異臭騒ぎ」。わずか1時間ほどで通報が25件入り、消防車が駆けつける事態となりました

 

10月3日の異臭通報件数25件

午後5時20分~6時30分の間

通報場所 横浜市中区 横浜市神奈川区 横浜市港北区

消防によりますと、午後5時20分ごろから午後6時半ごろにかけて横浜市内で「ゴムが焦げたような臭いがする」「化学臭がする」などの119番通報があり消防が出動しましたが原因はみつからず臭いは午後8時には収まった。けが人はなかった

 

 

 

過去の通報内容

  • ニンニクみたいな臭い
  • ガス漏れのよう臭い
  • 接着剤やシンナーのような臭い
  • 化学工場の匂い
  • ゴムが焼けるような臭い

 

発生間隔が縮まってきている

発生当初は1カ月おきに異臭が起こっていたが発生間隔も短くなってきています

 

専門家の予測や噂

赤潮説

クジラの死骸説

青潮説

地震の前触れ説

東京湾に停泊する外国船からの匂い

ケミカルタンカーのガス抜き臭

ガス田漏れ

化学兵器の開発

巨大地震の前触れ説

「巨大地震の直前に『岩石が崩壊する臭い』や『電磁波』が出ることが知られている」と語るのは、立命館大学環太平洋文明研究センター特任教授の高橋学氏。「花崗(かこう)岩に圧力をかけ破壊する実験に立ち会ったことがあるが、岩がこすれ合う際に、こげくさいような、ホコリくさいような臭いが出る。1995年の阪神淡路大震災の前にも六甲山の東端地域で異臭が発生したとされる」

青潮説

赤潮の場合は、人が感知できる匂いは少ないとされているが硫化物を含む海底近くの水が、風で海面に上昇し青白く見える「青潮」の場合、腐乱臭が発生するケースがあるという。

クジラの死骸説

5月下旬に横須賀市の北下浦海岸で、腐敗が進んだザトウクジラの死骸が見つかった例を挙げ、クジラの死骸が打ち寄せられてる可能性と憶測が飛び交った。

 

 

 

ブログの紹介

当ブログはレンタカー回送の仕事内容を現役ドライバーの目線で紹介するブログです。

レンタカー回送ドライバーとはお客様が乗り捨てられたレンタカーを元の店舗に運転して戻すお仕事です。興味のある方はぜひ動画をごらんください。

入門編 レンタカー回送ドライバー始め方

 レンタカー回送の仕事ってどんなお仕事?