日本全国自由に旅する!夢のレンタカー回送ドライバー生活

レンタカーで日本中をドライブ!レンタカー回送ドライバーが各地のグルメやお勧めスポットを紹介します。

MENU

東京証券取引所 10月1日注文分はすべて無効 2日午前9時より株式売買再開

東京証券取引所 10月1日注文分はすべて無効

東京証券取引所 10月1日注文分はすべて無効

注意 10月1日注文分はすべて無効

東京証券取引所(東証)は2日午前9時より株式売買を通常通り実施すると発表しました。昨日、1日の売買停止までに投資家から受け付けた注文は全て無効扱いとなり、再開後の2日の取引には引き継がれないのでご注意ください。

 

東京証券取引所は2日、システム障害で1日に終日停止した株式全銘柄の売買を再開する。東証のシステムを使う札幌、名古屋、福岡の証取も取引を実施。障害の原因である故障した機器は交換しており、システムを開発した富士通に持ち込み原因究明を進めている。

 

 

 

 

 

10月1日は売り買い終日停止

東京証券取引所の株式売買の基幹システム「アローヘッド」は富士通が設計・開発したもので、2010年に稼働を開始し、19年11月に新システムに刷新しています。

今回の障害とアローヘッドとの関連は1日午前10時時点でわかっていません。富士通は、相場情報の配信については、「弊社のシステムではない」としています。

 

サイバー攻撃やプログラムの不具合ではなく、機器の故障の可能性とみられます

故障原因 

売買システムのデスク装置の故障

本来故障した場合は自動でバックアップシステムに切り替わるはずでしたが自動で切り替わらなかったため取引を停止しました。今後の対応としては異常時は手動でバックアップに切り替え作業を行う予定だそうです

予備システムはセカンダリーとプライマリーで各二つずつが存在しているようですが今回は切り替えがうまくいかなかった。うまくいかなかった理由に関しては人為的な物かシステム的な物かはまだ不明のようです。

切り替えシステムも富士通製のシステムを使用

対応方法

故障したハードウェア交換作業

復旧見込み日 10月2日

富士通アローヘッド

株式会社東京証券取引所(以下、東証)は、富士通株式会社(以下、富士通)の最新の技術を活用し、株式売買システム「arrowhead(アローヘッド)」を4年ぶりに全面刷新して、機能強化と性能改善を図り、11月5日から運用を開始しました。

「arrowhead」は、高性能・高信頼

「arrowhead」は、高性能・高信頼を実現した世界トップレベルの株式売買システムで、様々な最先端技術を結集して、2010年から約10年間、安定的に稼働している大規模ミッションクリティカルシステムです。

2019年11月5日バージョンアップ

この度バージョンアップした「arrowhead」は、売買制度の見直しによる株価急変動の抑止や、終値での約定成立機会の向上、システム性能の安定化など、市場利用者の皆様がより安心して取引できる市場を実現しました。

 

pr.fujitsu.com

 東京証券取引所宮原社長謝罪

 宮原社長が「本日朝7時4分に売買システムのデスク装置の故障が発生し、相場情報配信業務や、売買監視業務に異常が発生した。これにより株価等の相場情報が正常に配信できなくなった。システムの再起動については、それを行った場合、投資家、市場参加者に混乱が生じることが想定され、内外の市場参加者と協議したところ、本日再開をした場合、十分な顧客対応や円滑な売買の実施が難しい、との要請があり、終日売買停止することとした」と売買停止となったいきさつを説明した。

 

 東京証券取引所の富士通への損害賠償は現時点では行わない方針

株暴落の危険性 東京証券取引所 障害発生

東京証券取引所 全銘柄売買停止

東京証券取引所 全銘柄売買停止

東京証券取引所によりますと1日朝、株価などの情報を配信するシステムに何らかのトラブルが発生したため、上場するすべての株式の取り引きができない状況になっています。

お問合せ

株式会社東京証券取引所 株式部株式総務グループ
電話:03-3666-0141(代表)

www.jpx.co.jp

 

東京証券取引所で株価などの情報を配信するシステムにトラブルが発生し、上場しているすべての株式の取り引きが停止しています。名古屋や福岡、札幌の証券取引所でも取り引きが停止しています。

 大規模災害やハッカー被害等の場合日本経済に大きなダメージをあたえます。

 

 

東京証券取引所第1報

平素は、当取引所証券市場の運営につきまして、格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

本日、相場情報の配信に障害が発生しており、東京証券取引所における全銘柄の売買を停止いたしますのでお知らせします。併せて、その時点より注文受付につきましても不可となります。復旧については現在のところ未定ですが、今後の予定については改めてご連絡いたします。

大阪取引所の売買は、通常どおり行われております。

 

また、この影響で名古屋証券取引所や福岡証券取引所、札幌証券取引所でも取り引きが停止しています。

 

東京証券取引所第2報

先ほど本日の東京証券取引所における全銘柄の売買の停止をお知らせいたしましたが、併せてToSTNeT取引についても売買停止となります。復旧については現在のところ未定ですが、今後の予定については改めてご連絡いたします。

大阪取引所の売買は、通常どおり行われております。

 

このため東証株価指数=トピックスや日経平均株価など代表的な株価の指数なども算出できていません。

東京証券取引所 第3報

先ほど本日の東京証券取引所における全銘柄の売買の停止をお知らせいたしましたが、併せてToSTNeT取引についても売買停止となります。発出された相場情報につきましては無効となりますのでご了承ください。復旧については現在のところ未定ですが、今後の予定については改めてご連絡いたします。

大阪取引所の売買は、通常どおり行われております。

 

 

最新情報はこちら更新済み

tadatabilife.hatenablog.com

一方、先物取引が中心の大阪取引所では通常どおり取り引きが行われているということです。東京証券取引所には東証1部や2部、マザーズなど合わせて3700の銘柄が上場していて、企業や個人投資家などに大きな影響が出ています。

 

 

コロナによるリモートの影響か 

最近ネットワークによる不祥事やトラブルが多発している背景にコロナウイルスによるリモート管理が影響されているとも言われています。リモートワークが増え外部からの侵入が増えたことも要因の一つとして考えられます。

 

システムは富士通が開発

東京証券取引所の株式売買の基幹システム「アローヘッド」は富士通が設計・開発したもので、2010年に稼働を開始し、19年11月に新システムに刷新しています。

今回の障害とアローヘッドとの関連は1日午前10時時点でわかっていません。富士通は、相場情報の配信については、「弊社のシステムではない」としています。

pr.fujitsu.com

加藤勝信官房長官大変遺憾だ

 加藤勝信官房長官は1日午前の記者会見で、東証のシステム障害について、「金融庁が日本取引所グループ、東証に対して原因究明と復旧に向けた対応を指示している」と述べた上で「投資家にとって取引の機会が制限されることであり、大変遺憾だ」と語った。 

ブログの紹介

 

当ブログはレンタカー回送の仕事内容を現役ドライバーの目線で紹介するブログです。

レンタカー回送ドライバーとはお客様が乗り捨てられたレンタカーを元の店舗に運転して戻すお仕事です。興味のある方はぜひ動画をごらんください。

 

 

 入門編 レンタカー回送ドライバー始め方

  レンタカー回送の仕事ってどんなお仕事?

レンタカー回送の仕事を始めるのは?

主婦や女性ドライバーも活躍中

レンタカー回送ドライバーが人気な理由

まずは説明会にいってみよう

説明会と講習会と申し込み方

 

準備編 レンタカー回送に必要な物

 レンタカー回送にあると便利なアプリ

 レンタカー回送に便利なカード

 レンタカー回送にあると便利な交通系ICカード

 レンタカー回送に必要な物

 

実践編  早速レンタカー回送をやってみよう

 レンタカー回送ドライバーの日常業務

 レンタカー回送時の注意点

 レンタカー回送後にクレームをつけられたら

 回送中の交通違反!について

 回送時に故障発生!そんなときは・・・

 あおり運転をされたときは・・・

 大雨や豪雨時に命を守る運転方法

 

  攻略編 レンタカー回送のコツ

初心でも効率よく稼げる方法

 意外と快適!レンタカー回送時の車中泊について

 レンタカー回送は1年中かせげるの?レンタカー回送の繁忙期とは

 ネットでの悪い評判をよく見かけますが本当ですか?

 

レンタカー業界裏話

 回送ドライバーが見た、レンタカー会社別スタッフ対応